エドワードがセールに関係なしの安さ 2017年度 ウイングウエストの価格です

文字が全くない本なので想像力で物語がつくられる本だとおもいました。不思議な世界に入りこんでるのかな。本がちょっと汚れていたのも残念でした(;へ:)。

コスパがいい!

2017年03月21日 ランキング上位商品↑

ウエスト ウイング エドワードウエスト・ウイング [ エドワード・ゴーリー ]

詳しくはこちら b y 楽 天

好みはかなり別れると思いますので、どこかで一度読んでから購入の方が間違いないと思います。ゴーリーの大ファンです。謎多き作品です。一体どの部屋がウエストウィングなのでしょうか?何の文章もない!小さめの絵本です。想像力が逞しい方にはお勧めです。なぜならば!自分には想像力が全く無いのです。ワクワクしますよ。オトナ向けですね。好きな本から買っているので!最後まで購入を悩んでたこの作品は他の本に比べると好きにはなれません。1ページ1ページ、どのシーンも謎めいて奥深く、不思議です。ゴーリーの韻を踏んだあの独特の文章が大好きなので!素晴らしいとはいえイラストだけでは!もう1つ世界に入り込めません。彼の独特の線画の世界と不思議さと、理解しようにもどう理解したらいいのか分からない違和感みたいなものが残ります。私が勝手に話を作って読んであげることもあれば、一人でひっそりとページをめくっている時もあります。繊細なタッチで描かれる怪しい風景に!色々と想像を働かせてしまいます。ゴーリーの本が好きで少しづつ集めています。・・が!三歳の子供はやたら興味をしめします。こちらは文章が全く無いまさに絵だけの本です。内容がいまだにつかめていませんが…。